矢木沢ダム

-やぎさわダム-

ダムサイト様のダムツアーで見学したダムです。ダムサイト管理人の岸利さん、そしてダム管理所の皆様方に厚く御礼申し上げます。矢木沢ダムは、利根川の最上流に建設された大型アーチダムです。ダムは3つの部分からなっており、主提体のアーチ部分、洪水吐を有する重力式ダム部、そこから右岸側に達するロックフィル部で構成されています。今回のツアーではアーチダムの点検通路であるキャットウォークも歩く事が出来ました。(おっかなかったけど)見学前の説明会では、昨年行われた、建設時以来26年ぶりとなる洪水吐からの点検放流のビデオを見る事ができました。


矢木沢ダム右岸側のロックフィル部分


展望台より見た矢木沢ダム


管理施設


重力ダム部にある導流部


スラストブロックの上


提頂部
中央部の建物からエレベーターで下に下りる


スラストブロック上から見た矢木沢ダム


同上


ダム直下の発電所
発電に使用した水はそのまま須田貝ダムの洞元湖へ


次へ→


関東・甲信地方のダムに戻る

inserted by FC2 system